スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

Cascio Book

ハイ~ 生まれたてですよ~
beaut1900.jpg
しかも本屋で?www  ほんといい人ww 





で、フランク・カシオ本。
Cascio Book: Positive Or Not?
去年から発売の噂ありましたが。いよいよ発売ってことで。

その影響か。カシオ家の写真が出まくってますね。
beaut2079.jpg

カシオの子供たちがマイケルと親しかったとゆことは。事実であり。
beaut2075.jpg
そこに異論はありませんけども。

暴露的に。マイケルの薬への依存についてなども書かれているようで。
内容については賛否がありますね・・。うむー。 まあわたしは読んでいないので何も言えませんが。どうなんでしょう。

beaut1809.jpg
こちらはカレンさんの娘っちとのパチリ。

カレンさんもツイートでカシオ本 ちょい批判してましたっけ。
カレンさんは 本などは一切出さないと言ってる派。
カレンさんもそうですがHPなどで マイケルと関わっていた方々がマイケルの話を共有したりすることは抵抗ないのに。いざ 本発売ってなると抵抗ある方も多いのではないでしょうか。

家族でも ラト姉 ジャー兄は出した派。
出版にマイケルの名を出すこと。それ自体が悪いとは個人的には思いません。
日本でもマイケル亡き後で多く発売されていますし。お金目的でなく。マイケルの良さを広めるものであればいいです。

カシオ本。
買う予定ありませんけども。MJFCに載っていたこの部分だけ。

"Michael’s interest in young boys had absolutely nothing to do with sex. I say this with the unassailable confidence of firsthand experience, the confidence of a young boy who slept in the same room as Michael hundreds of times, and with the absolute conviction of a man who saw Michael interact with thousands of kids. In all the years that I was close to him, I saw nothing that raised any red flags, not as a child and not as an adult. Michael may have been eccentric, but that didn’t make him criminal."

「マイケルが少年に興味を抱いていたのは 性的なものとは全く関係ありません。僕の経験上 絶対の自信があります。 何百回とマイケルと同じ部屋で寝泊りし何千もの子供たちと交流するのを見てきて。そこに絶対に何も無かったと言えるのです。 彼の近くで過ごした全てのとき 赤旗が揚がるようなことは一切見ませんでした。マイケルは風変わりだったかもしれない けれどそれは、彼が犯罪を犯したとゆことではありません。」


beaut2073.jpg

子供は仮面をかぶらない。 とは子供たちへの愛を表した マイケルの言葉。



カシオ家の子供たち 面々と当時一緒に過ごした っちゃーこの坊やもね。
マコーレ君。
beaut2056a.jpg
一緒にバミューダ 行ったときの写真たちは ほんとマイケルが神的美しさす。

あ、カルキンくんもかわいかったよ←付け足しの小声ww しかも過去形。
beaut2048a.jpg

こんどその日の特集しましょかー。
beaut2053a.jpg


エマニエルくんとの特集もいつかやりたし。
beaut1969.jpg
エマニエルくん、こないだ「あの人は今」的な番組に出てますたww
わたしよりけっこ年上だったっつことを知りましたww ってっきりタメか年下かと・・


ジミー君との特集もいいですねー。 
beaut1862.jpg
なにか siegfried roy 師匠に手品を教えてもらってるんでしょうかww



しっかし マイケルと赤ちゃん、子供たちとの写真は ほんとに ゆたんぽ。
温かくなれる。

beaut2040.jpg
ぽっかぽか。
beaut2039a.jpg
この写真はブカレストの孤児院でしたよね。


病院をお見舞いしてのパチリ。も相当数あるけれど。
beaut2077.jpg
これはハロウィンの仮装ですか?


はたまた
beaut1972.jpg
一緒に撮ってあげてくださーい ってゆのも多々。ww

純粋に子供が好きってことを。
beaut666.jpg
どーして そんなマイケルを斜めに見て 性的なことと結び付けてた(る)奴がいるのか 不思議。未だに理解できんです。

beaut1927.jpg


最後に


Donna Ashlockちゃんとのパチリ。
beaut Donna Ashlock
86年2月 心臓移植患者ドナちゃん14歳。彼女が自分の熱狂的ファンと知り。直電話。
体調が良くなったら エンシノに遊びにおいで。 そして3月8日のそのエンシノでの写真。

昼ごはんを一緒に食べ映画を一緒に見た。
ドナちゃんは 89年3月に亡くなられたそうです・・

キャサママによると マイケルは病気の子供さんがエンシノに遊びに来るとなると
前日に自分で電話をかけて お昼に食べたいものや観たい映画のオーダーをっとっていたとな。
そして来てくれたときは その子の病気がどんなに重くても その子の前では元気に明るく振舞っていたといいます。

そして 帰ったあとで 抑えていた涙が・・ぽろ っと。


beaut1925.jpg

彼らの存在。子供を愛していたマーさんの一面  写真たちが。大好きす。
 
beaut2082.jpg

スポンサーサイト

2011/11/14 18:46 |BOOKCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。