スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

Gone too soon

昨日 過去記事のつづき になりますが。過去記事

"Gone too soon"

ライアン君とマイケルの友情について。
Nyaoさまから 素敵な動画を教えていただきました。

billc3.jpg

93年1月19日
クリントン大統領の就任祝賀式典にて。
90年4月に亡くなった 親友 ライアン君に触れ エイズ患者への支援を訴え。

そのスピーチと 捧げた"Gone too soon" を歌うマイケルの動画。(和訳付き)





教えてくださったNyaoさま どうもありがとうございますー。
大変 感動いたしました。
また動画作者の方にも感謝申し上げます。


美しいこの歌声は 天国のライアン君に届いたでしょうね・・。

本当に魂のこもった マイケルの声でした。



ryan.jpg

動画 最初に字幕 ライアン君のことについて 触れていますが。

とても考えさせられます。

血友病。

血液製剤によってHIVに感染した少年の人生。

病。 

いじめ、偏見、差別・・。






あなたの大切な人が。 または

あなたの子供が。 もしくは

あなた自身が ライアン君と同じ立場なら どうですか。





そんな彼を必死に励ましていたマイケル。



ryanfuneral.jpg

葬儀での眼差し・・。

ryanfuneral1.jpg
そこには スーパースターではなく。
一人の人として 親友を見送る彼の姿。
ryan1.jpg


マイケルのファンだったライアン君。

彼を支え続けたマイケル。

その深い繋がり。




葬儀から3日後。マイケルは ライアン君のお母さんに電話してきたそうです。ソース

彼は 今度のビデオ(ショートフィルム)にライアン君は出演できると約束していた のだと言ったそうです。
そして 彼は亡くなって そうすることが出来なかった・・と。


でも、マイケルは違う方法を見つけます。  AIDSの流行、病気で成長してゆく彼の人生、葬儀、彼とメディア。などライアン君の生きていた証を "Gone Too Soon"のSFにし遺したのす。

gone.jpg 

マイケルは少ししか登場しないこのSF。ワンシーン、一緒に学校の友達みたく楽しそうに歩いてる2人の姿が印象的…。
ライアン君との約束を守ったのですね。

"That's a memory we'll share forever."
Gone Too Soonに対するライアン君のお母さんの言葉。








このYOUTUBEの動画の中で出てくる

「差別こそ人間のもっとも醜い行為だ。」

とゆマイケルの言葉が 胸にきます・・

kids94.jpg

ライアン君の苦悩とは全く違うものですけど。
いじめ、偏見、差別。  それは彼の身にも起こっていましたので・・。



マイケルは04年3月 ワシントンDCにて国会議員を訪問し。アフリカのエイズ撲滅の支援を要請する会談を私的に行うなど。自分の立場で出来ることを 例え報道されなくとも せっせと活動されていたのす。
aids.jpg
なのに。そんな彼の身。

この数日後 悲しいがな あの児童虐待容疑の審議をされているのですよ。
明らかに、そこしか一般的には話題にされなかったでしょう。マイケルは犯罪者とゆイメージ…


いじめ、偏見、差別。は 凶器です。

あなたの大切な人が。 または

あなたの子供が。 もしくは

あなた自身が マイケルのように訴えられたら どうですか。









今週のベストヒットUSA は クイーンとマイケルの特集のようですね。
Freddie Mercury
フレディは HIVに感染していると公表してすぐ 45歳で去っていますが…。

遺言で 代表曲「ボヘミアン・ラプソディ」の印税はエイズ基金に寄付されたそうですね。

エイズについても。普段 学ぶ機会がありませんが。
他人事と思わず。勉強し 偏見もなくすように知識を得るべきと思います・・。

ね、マーさん。




beaut122.jpg

今は 皆が天国で。 安らかでありますように。

スポンサーサイト

2011/02/09 03:12 |こころCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  

コメント

おはようございます^^

ご無沙汰しております!

「差別や偏見は凶器になる」とのお言葉から

"little susie"の
"neglection can kill like a knife in your soul"
という歌詞を思い出しました。。

先日までよく聴いていたこの曲。
残酷な歌詞ではあるけどとっっっても綺麗な旋律ですよね。
susieはまるでmikeさんみたいって思います。。

あと!
"morphine"ってモルヒネって意味だったんですね。
「モーフィン」って音からは想像もつかず、最近調べて知りました。。
Michaelがこれを歌うのには皮肉すぎるなあって思いました。

昔はあまり好きではなかった曲も改めて聴くと好きになったりしますよね^^

それでは今日も<span style="background-color:#FFFF00;">mjlap</span>さまが素敵な一日を迎えられますように*
たくさんの更新ありがとうございます♪

No:305 2011/02/10 08:44 | naomi #- URL [ 編集 ]

ありがとう(T_T)

こんちゃーす!

こんなに早くにアップされるなんて思ってなくて・・・
しかも紹介してもらえちゃったりして、嬉しいやらびっくりするやらで(^_^;)
ありがとうございます!

・・・決して味をしめたわけではないんですがww
追悼式でのマーさんのすぐ上のお兄ちゃんの、マーロンさんのスピーチを
昨日見つけてしまいまして・・・

マイケル研究家(って表現があってるかはわかりませんが)の西寺郷太氏が
who's BAD? マイケル・ジャクソン 1958-2009 の本で書かれてた内容の動画です。

・・・私、マーさんの追悼式って全部は見てないんです。
リアルタイムでは見られなかった。
亡くなったことを認識したくなくて、見なかったんです。

でもパリスちゃんのニュースがバンバン流れ、YOUTUBEとかででちょこちょこ見てUSHERを知り。
西寺氏の本を読んだりするうちに、マーロンのスピーチが気になってて・・・

それがニコニコ動画にあったんです!

Marlon Jackson speech でみつかりますので、もし良ければこちらも見てください。
もう見てしってるよ~ という場合はゴメンナサイ(^_^;)

No:306 2011/02/10 13:51 | Nyao #- URL [ 編集 ]

マイケルの気高さ  美しさ  決意  まさに王としての覚悟
痛いほど伝わってきます。
男として・・・見ちゃってて愛欲にもだえちゃっててごめんんさい・・・ぐすん・・・
って、これはじめて見たとき思いました。

このときクリントン夫妻がとてもうたれた表情です。
あの方たちこの感動覚えていらっしゃるでしょうか。
覚えてないわけないですよね。
ひとつ大切な立法がなされたことは良かった 奇跡 だと思います。
特にネットの発達しない時代じゃマイケルしかこんなことできない。
ネットが今のように発達していたらもっと早く
彼の本物の愛が伝わったのでしょうか。
そのかわり作り手が伝えたいことだけを伝えることも不可能になっていたでしょうし・・・
この時代を彼がどう生きていくのか
見られなくなってしまった私達は自分で探っていくしかない。

マイケルあなたに甘えててごめんね・・・

No:307 2011/02/11 10:37 | mj829 #- URL [ 編集 ]

Naomiさま!

お久しぶりです! お元気ですかーー。

"little susie 好きですー。
もの悲しい旋律、切ない歌ですが 強さがありますよね。
79年に書いた詩 の一つっていいますが。えーーそんな若いころに!?
マイケル自身も すごく好きな曲だったっぽいですよね。

morphine モルヒネですね・・。
マイケルが亡くなったときもやたら そのこと(歌)が話題にされてましたけど・・


Naomiさまも素敵な日々をお過ごしくださいませー。
いつもありがとうございますーー。



 

No:309 2011/02/14 02:52 | mjlap #- URL [ 編集 ]

Nyaoさま!

先日はお教えいただきありがとうございました!

早速 載せさせていただきましたーー。

マーロンお兄のスピーチ 当時 見ましたー。
ニコ動ではまだ見てないので 見てみますね!
感動いたしますよね・・。

リアルタイムでネットで見ていたものの
全部は追悼式 直視して見れず。
後で おいおい探して見たりです・・。

いつもありがとうございますーー。
今後も何かありましたら ぜひ教えてくださいませ!!


No:310 2011/02/14 03:00 | mjlap #- URL [ 編集 ]

mj829さま!

カンバンワーー。

はい・・ このときのクリントン夫妻の表情 印象的ですね・・。

ネットのない時代・・。
マイケルの発言や歌によって 世界に発信し 気づかされたことは山ほどありますね。
彼の立場で 成し遂げたことは 本当に偉大ですよね。

  

No:311 2011/02/14 03:08 | mjlap #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。